安全管理を第一に考えた土木事業は林土木にお任せください。

株式会社 林土木

新着情報

高校生が工事現場を見学しました

2021年10月22日

10月22日(金)、富山工業高等学校土木工学科の2年生が、弊社が施工している「神通川・堤防強化その9及び河道内整備工事(富山市布瀬町地先外)」の工事現場を見学しました。
始めに、発注者である富山河川国道事務所の方々から「見学会の目的」や「富山市街地重点防御築堤事業」を説明していただき、続いて弊社の現場代理人が工事の説明をしました。
その後3班に分かれて、トータルステーションによる測量、3Dスキャナー及びICT建機(バックホウMC)の見学、3Dデータの見学という体験実習を行いました。
最後に、富山工業高等学校のOBである6名の若手技術者から一言アドバイスをし、生徒からの質問に答え、生徒の代表者から謝辞をいただいて、無事に見学会を終了することができました。
今回の見学会では、土木を勉強する高校生の皆さんに、土木工事の最先端技術の一部を見て、触れていただきました。この見学会の経験が、建設業に対する理解を深め、建設業界への入職に繋がれば幸いです。

1ss 2ss

3ss 4ss

5ss 6ss

7ss 8ss

戻る